遊郭編完結ごに次作の発表~『鬼滅の刃』についてまとめてみた


鬼滅の刃』(きめつやいば)は、吾峠呼世晴による日本漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年11号から2020年24号まで連載。略称は「鬼滅」。 日本大正時代を舞台に、主人公少年がと化した妹を人間に戻すためにたちと戦う姿を描く、和風剣戟奇譚。単行本(全23巻)
450キロバイト (79,425 語) - 2022年2月14日 (月) 02:44



遊郭編もかなり白熱の戦いで面白かったですね

しかも、さいっ終話後に次回の作品も制作が決定されているようで

まだまだ、鬼滅の刃ブームは終わりそうにありません





<関連する記事>



アニメ『鬼滅の刃』、「刀鍛冶の里編」が制作決定!「霞柱」時透無一郎と「恋柱」甘露寺蜜璃のティザーイラストが公開
…コミックスの累計発行部数が1億5000万部を突破した『鬼滅の刃』。2019年からは「竈門炭治郎 立志編」、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』、「遊郭編」と原作のアニメ…
(出典:IGN JAPAN)

『鬼滅の刃』新章「刀鍛冶の里編」アニメ化決定 ティザービジュアルとPVが公開
…が中心人物として登場する。 社会現象を巻き起こした『鬼滅の刃』吾峠呼世晴さんによる漫画『鬼滅の刃』は、アニメとそれに続く劇場版アニメの大ヒットなどで…
(出典:KAI-YOU.net)

『鬼滅の刃』刀鍛冶の里編、TVアニメ化 時透無一郎&甘露寺蜜璃のティザービジュアル解禁
 漫画『鬼滅の刃』の“刀鍛冶の里編”が、テレビアニメ化されることが決定。2月13日に放送された『鬼滅の刃』テレビアニメ“遊郭編”の最終回放送終了後に…
(出典:クランクイン!)