【アズレン】攻撃力特化の軽巡艦『マクデブルク』についてまとめてみた


マクデブルク級小型巡洋艦(マクデブルクきゅう こがたじゅんようかん;ドイツ語:Kleiner Kreuzer der Magdeburg-Klasse)は1910年から1912年にかけてドイツ帝国海軍が初めて建造した軽巡洋艦の艦級でドイツ海軍では小型巡洋艦に類別していた。
5キロバイト (461 語) - 2014年10月19日 (日) 23:32



【アズレン】マクデブルクの性能などについてまとめてみました